40代の悩みに効く物語

闇を抱える幸せ家族の長「柴田治」が問いかける正しさとは(万引き家族)

都会の片隅で貧しく暮らすちょっと変わった5人家族物語。5人は一見普通の3世代家族に見えるが、その関係は謎めいており、一家で万引きに手を染めている。その一方で家族は仲良く助け合い笑顔の絶えない暮らしをしている。そんな矛盾や闇を抱えた家族の物語から、「家族のつながりとは何か?」「正しさとは何か?」を観ているものに問いかける。

screenshot:Youtube 「万引き家族」/本予告

このプロフィールを見るとどんな家族だよっ!と言いたくなる不思議な大家族。物語の後半では、さらにこの家族の秘密が明かされるのではあるが…。家族ぐるみで万引きという犯罪に手を染めている一方で、家族の仲の良さに目がいく。

テリー

社会的に正しくないことを繰り返す家族だが、その家族を構成する1人1人は実に幸せそうに描き出される。一見社会的にしっかりした立場の人や正しいとされることが、本当に人々を幸せにしているのだろうか?正しくないことをする幸せ家族が、私たち様々な問いを投げかける。

作品情報

製作:2018年/上演時間:120分/監督・脚本:是枝裕和

予告動画

「万引き家族」を無料で視聴する方法

主要VOD(映画配信サービス)での「万引き家族」の配信状況は次のようになっている。(※2021年2月現在、配信状況は日々変化しますので各サイトにて必ずご確認ください)

U-NEXT
定額視聴(無料期間あり)
Amazonプライムビデオ
定額視聴(無料期間あり)
Netflix
定額視聴(無料期間なし)
◎定額視聴(無料期間あり) 〇単品レンタル(300~400円程度) 
△定額視聴(無料期間なし)

「U-NEXT」「Amazonプライム」は追加料金なし無料で視聴することができます。継続的に視聴することも検討したい場合はぜひ↓の「無料視聴の方法・サービス比較」の記事もご覧ください。

無料視聴の方法・サービス比較はコチラ

あらすじ 一家で万引き幸せ家族

高層ビルが立ち並ぶ中にぽつんとある平屋で暮らすちょっと変わった家族の物語。家族は、治と信代夫婦に、息子の祥太(小学生低学年くらい)、信代の妹・亜紀、信代の祖母・初枝の5人暮らし。家族は、初枝の年金を頼りに、工場勤務の信代の給料、亜紀の風俗、そして家族ぐるみでの万引きで生活をしていた。

screenshot:Youtube 「万引き家族」/本予告

家族ぐるみで犯罪に手を染め、貧困下で暮らす家族は、その異常な状況でありながら、仲良く助け合いながら暮らしていた。その家族に、両親に虐待を受けていたりんという女の子が加わる。居場所なく外にいたりんを治と祥太が家に連れてきてしまったのだ。りんはこの家族にすっかり馴染み笑顔を見せるようになる。しかし一方で祥太と一緒に万引きにも手を染めてしまう。

そんな生活の中、初枝の死、祥太が万引きで捕まったことで、この幸せな家族の暮らしは崩壊する。そこで明らかになったのは、幸せな家族の裏で起こっていた、様々な闇であった。警察から事情聴取を受ける形で、その闇がひとつひとつ明らかになっていく。

screenshot:Youtube 「万引き家族」/本予告

みどころ 家族は何でつながっているのか?

家族は何でつながっているのか?

亜紀が治に「信代ちゃんといつ(セックス)してるの?」と聞くシーンがある。この対話から、本作のテーマである「家族のつながり」への問いかけが行われる。

screenshot:Youtube 「万引き家族」/本予告
亜紀

信代ちゃんといつ(セックス)してるの?

もうそういうのいいから。ここでつながっているんだよ(自分の胸を指す)ここじゃなくてな(自分の股間を指す)

亜紀

やめてよ~。うそくさ。

じゃあどこでつながってるんだよ

亜紀

お金。普通は。

俺達普通じゃねーんだよ

家族は何でつながっているのか?この家族は表面的には「お金でつながっている家族」として描かれている。しかし、本当にそうなのだろうか?という問いを観た人達になげかけている。「お金」以外の家族とのつながりがあるなら何か?

この家族を一見「お金」でつながっていると見せるのは、りんをはじめ血のつながりのない関係が複数あるからだ。初枝の年金があるから、初枝とつながっているのか?だったらお金など関係のない、子どもたち、りん、祥太とのつながりは?なんだろうか。

しかし、普通の家庭でも血のつながりのない「夫婦」という関係がある。夫婦はお金以外で何でつながっているのだろう?子づくりが終わった夫婦のセックスは、互いの「気持ち」がつながっていることの確認と言われたりする。実際、治は胸を指して「ここでつながっている」と言う。しかし「気持ちのつながり」とは、最も不安定で信用し難いものに感じる。

りんは実の両親の元に戻ることが幸せなのか?

りんは実の両親と血はちながっているが、気持ちはつながっていなかった。虐待を受け、彼女は人に心を閉ざしていた。一方で、治の家に来てからは、家族に可愛がられ、笑顔を見せるようになった。

しかし、社会常識的には、りんが治たち家族に誘拐されたという状況だ。虐待をしていたりんの両親は被害者である。治たち家族は、社会的に「正しいこと」はやっていない。子どもに万引きをさせる、子どもを誘拐してくるという犯罪一家だ。

ただここに来た子供たちは幸せなのである。「正しい」とは何か?信代は、ラストシーンで、祥太を自分たちの元に置いておいてはだめだ、と治に言う。この「幸せ」と「社会的な正しさ」の矛盾が本作をかなしい結末へ導くのだ。

おわりに 正しい人が正しくない人を裁くのは正しいのか?

立場あるひとたちがとんでもない事件を起こすたびに、「正しい」という仮面をかぶった人の裏にこそ、闇を感じてしまう。

一方で、社会的にダメな人やちょっと悪いことに手を染めてしまう人の方が、人間味があってまだましなんじゃないかと感じることもある。本作は、そんな人々、家族をモチーフとした物語だ。

そんな人々が社会的な正しさのもと罰せられていく様と、正しい仮面をかぶった人達がさももっともらしく「正論」を語る気持ち悪さが、本作の後半では描かれている。現代社会のそんな矛盾を感じている人にはぜひ本作を観ていただきたい。

「万引き家族」を無料で視聴する方法

主要VOD(映画配信サービス)での「万引き家族」の配信状況は次のようになっている。(※2021年2月現在、配信状況は日々変化しますので各サイトにて必ずご確認ください)

U-NEXT
定額視聴(無料期間あり)
Amazonプライムビデオ
定額視聴(無料期間あり)
Netflix
定額視聴(無料期間なし)
◎定額視聴(無料期間あり) 〇単品レンタル(300~400円程度) 
△定額視聴(無料期間なし)

「U-NEXT」「Amazonプライム」は追加料金なし無料で視聴することができます。継続的に視聴することも検討したい場合はぜひ↓の「無料視聴の方法・サービス比較」の記事もご覧ください。

無料視聴の方法・サービス比較はコチラ