物語まとめ

おすすめドキュメンタリー 同じ世界に生きる”普通の人々”の暮らしを覗く

ネットメディアで色々な情報を手に入れることができるようになった反面、リアルな人とのつながりが少なくなったと感じているのは私だけではないでしょう。しかも人見知りの自分は、そんなに人と積極的に関わるのが苦手だったりする。

メディアに出てくるのは、ネットですらもうタレント化してますよね。もっと普通の人がどう生きているのかそのリアルをもっと知りたい。自分と同じような境遇の”普通の人”のリアルを覗き見たい自分のまったく知らない世界を生きる”普通の人”のリアルを覗き見たい、なんていう欲求は多くの人にあるのではないでしょうか。

以下でも紹介しますが、NHKの「ドキュメンタリー72時間」やテレビ東京系の「家、ついて行ってイイですか?」、日テレの「ポツンと一軒家」なんかが大人気なのは、そういう”普通の人”のリアルを覗きたいという人間の欲求なんじゃないかと思います。

そんなあなたに、ここではおすすめドキュメンタリー番組を紹介しようと思います。随時増やしていきますね。

NHK ドキュメント72時間

ご存じの方も多いと思いますドキュメント番組の金字塔と言っていいでしょう。決まっているのは「日時」と「場所」だけ。その時、その場所で72時間カメラを回し、そこに訪れる人々を取材する。その場所は、公園だったり、お店だったり、駅だったり色々。

これまでの場所はwikipediaに一覧が載っていますのでぜひご覧ください。

このドキュメントが画期的だったのは、なんらかの「テーマ」に沿って作るドキュメントとは大きく違い、登場する人々が語る内容は、それぞれ違うということ。その場所だけを共有した普通の人々の小さな物語が寄り集まっている感じだ。

私も大好きでドキュメント72時間の記事いっぱい書いているのでぜひご覧ください。
https://terylife.com/category/story/72hour/

NHKオンデマンドを無料で視聴する方法はコチラから
↓↓↓