マンガ

アフロ田中まとめ―ここには「モテない」「夢ない」「金ない」現代男子の悩みが詰まっている。

アフロ田中とは、アフロ頭(天然パーマ)の持てない男・田中広のしょうもない日常マンガ。コミック10巻ごとにシリーズになっており、「高校アフロ田中」からはじまり「中退」「上京」「さすらい」「しあわせ」「結婚」と現在全6シリーズが続く。

高校時代からの仲間たちとは日々「セックスして~」「彼女がほしい…」と言いながらグダグダとした日々を過ごし、職場の先輩たちからはそんな田中へ様々な助言や風俗が提供される。

それでは第6シリーズ結婚までに、高校からの仲間5人のうち4人が結婚し子どもまで生まれている。

本作品は、田中とその仲間たちの日々色んな事に失敗したり、へこんだり、開き直ったり、悟りを開いたりという心模様が、モテない・夢ない・金ない現代男子の共感を呼び、大ヒットマンガになったのだ。

アフロ田中 年表

アフロ田中がなぜこれほど共感を持って現代男子たちに受けているのか、その理由の一つに、田中は私たちと同じように1年1年…年を取っているということがあるのだと思います。

なんだか同じ時代を友達のように生きている気さえするのだ。そこで改めにて、田中の人生と世の中の流れを年表にしてまとめました。

西暦年齢出来事世の中の出来事
高校
02年16高校1年
岡本達の高校に転向してくる
サッカー日韓ワールドカップ
03年17高校2年自衛隊イラク派遣
04年18高校中退(夏)新潟県中越地震
中退
05年19自宅庭で一人暮らし郵政民営化
06年20トラック会社で働き始める
童貞喪失
安倍政権発足
上京
07年21上京、旭工務店入社サブプライムローン問題
08年22みえ子と恋のようなもの世界的金融危機
09年23マキと付き合う民主党に政権交代
さすらい
10年24マキが浮気
旭工務店辞める
旅に出る
円高・ゼロ金利復活
欧州債務危機
11年25旅を終える
旭工務店に戻る
ナナコと出会う
東日本大震災
12年26ナナコと付き合う(2月)自民党政権奪還
13年27カタールへ赴任するアベノミクス
東京五輪決定
14年28空白期間消費増税
しあわせ
15年29村田とゲストハウス
つくりはじめる
安全保障関連法制定
イスラム過激派テロ頻発
16年30ゲストハウス全焼
旭工務店に戻る
ナナコと同棲始める
トランプ大統領就任
平成天皇退位表明
17年31ナナコマンガ連載終了
田中釣り堀の夢終了
森友・加計問題
18年32ナナコにプロポーズ(4月)米朝史上初の会談
結婚
19年33ナナコと結婚(4月)
娘・えまちゃん生まれる
令和に改元
20年34えまちゃん子育て新型コロナウイルス拡大
21年35

各シリーズあらすじ

高校アフロ田中

男子高校生「田中広」の退屈な日常とエネルギーのはけ口

高校1年生の田中広が、埼玉県のある高校に転校してくる。高校生の田中は、わりとケンカっぱやくて、もめごとも多い。

頭がアフロヘア―だというこも関係するかもしれないが…。なぜかボクシング部に入部することになるが、練習や試合の場面はほぼない。

高校で仲間になったのは、同級生で同じクラスの「性欲モンスター岡本」、ボクシング部の先輩、「デブの井上」「アホの村田」「ぐりぐりの天パの大沢」の4人。

高校生らしく女子、セックスへの興味が抑えられない…アホで退屈な日常を過ごす。

田中が3年になり上級生3人は卒業。それに合わせるように田中も学校にいかなくなり、そのまま中退をする。

見どころは↓の記事をご覧ください~。

中退アフロ田中

「田中広」のあり余る時間と性欲と怠惰な生活

高校を辞めた田中は日々怠惰な生活を送る。母親からは家賃と生活費を入れろと言われ、庭にプレハブ小屋を建てて暮らすことに。

でも生活費は払えず、村田と共に東京に仕事に行く事に(金がたまったらすぐ帰ってきた)。

一方、同級生の岡村には彼女ができ童貞喪失(その後浮気される)、井上は大学デビューしたが結局怠惰な生活に。その井上のおかげで田中ははじめての合コンに参加(一応メアドゲット)。

免許を取るために親から借金をしたが、殻らず怠惰な生活を送る田中に、再び母親が「働け」プレッシャーをかけ、トラック配達の運ちゃんになる。

しばらくまじめに働くが、借金を返し終わるとモチベーションが低下。無断欠勤してみたりする。

見どころなどは「ありあまる時間とエネルギーをもてあます」田中です。↓の記事をご覧ください~。

上京アフロ田中

恋愛はめんどくさいけど、彼女は欲しい「田中広」

地元埼玉で勤めていた会社の都合で、東京の地下のトンネルを掘っている旭工務店という会社に強制的に?異動させられた田中。田中は、この後途中辞める時期もあるが、基本この会社に勤め続ける。

本シリーズでは2人の女性が田中の前に現れる。一人はサーファーで警察官のみえ子、もう一人は合コンで知り合ったツンツン娘ことマキちゃん。この2人と好きだの、いやそれはただ性欲だっただの、やるわけである。

みえ子との結果は、あっさりふられた後に鈴木さんに回らない鮨屋、キャバクラに連れて行ってもらって、オナニーしてすっきりして、「失恋なんてこんなもんか」となり完結。過程は漫画読んでください笑

マキちゃんとの関係成就をもってこの上京アフロは完結するわけだが、このマキとの付き合うまでのなんだかんだが「彼女は欲しいけどめんどくさい」出来事である。

見どころは「彼女ほしいけどめんどくさい」ともだえ苦しむ田中です↓の記事をご覧ください~。

さすらいアフロ田中

人生このままでいたくなくてあがくけど…「田中広」

上京シリーズの最後は、やっとできた彼女マキがオーストラリアにワーキングホリデーに行ってしまい、田中自身もトンネル工事の現場が東京から千葉へ変わるというものだった。

第一話でマキがオーストラリアで浮気していることがわかり、あっさり破局。田中は失恋やら仕事のことやらでモンモンとし「旅にでもでようかなぁ」という一言で日本一周のさすらいがはじまる。沖縄ではゲストハウス暮らしを満喫していたが、金がなくなり、路上詩人にもなった。

ついに金が尽きて千葉へ帰ることに。旭工務店での久々の労働後に飲むビールの喜び、正社員の誘いから田中は再び働き始める。しかし「社長になる」と言ってみたり、「イノベーション」と言ってみたり、このままでいたくない田中の迷走は続く。でも日常の不満の根っこは「結局、彼女が欲しかった」という、またそこかい!という所に戻るのであった。

そしてついに運命的なナナコとの出会いを果たす。今回は田中が押すというよりは、ナナコの押しが強かった。はじめて彼女できるときってこんなもんだよね(オレだけ?)

彼女ができて以降の田中は、すっかりメンタルも落ち着ききってしまった。やっぱり彼女とセックスがあれば、、それで問題なかったという結論?にいたる。しかしその矢先に、自分の意思とは関係なく、会社の都合でカタールへ行く事なるというまさかの結末で終わる。

見どころなどは「人生このままでいたくないと」と迷走する田中です↓の記事をご覧ください~。

しあわせアフロ田中

夢のために生きることが苦しかった「田中広」のあきらめ

前シリーズの「さすらい」のラストは、カタールに旅立つことだが、それに関してはまったく触れていない。神奈川県の海辺の町のマグロ工場で働いているところから物語は始まる。

田中は日本に帰ってきて、旭工務店で働いていたが、昇格すること打診されたが責任が重くなることに気乗りせずいたところ、一緒に旅にも出て友達の村田からゲストハウスを一緒にやらないかと持ち掛けられ、仕事を辞める。

ゲストハウス開業のため自力でリノベーションをする日々の中で、エリちゃん、ミホちゃんという女子たちが現れ、オナニーやら、おっぱいやら、セックスやらのいつもの話が繰り返される。

1年半もの時間をかけたゲストハウス開業準備は、建物が全焼するという結末で終わる。

そんな日々を過ごしているうちにあっという間に1年が過ぎ、田中は30歳になっていた。地元に帰ってきた田中は、プー太郎生活を周りに非難されながら、次の夢を探す日々を送っていた。

そこで見つけたのが「釣り堀」を経営したいという夢、しかしその夢には2,000万円もの自己資金が必要だということがわかり…金を貯めるため結局旭工務店に戻ってくる。

それからの日々は、ナナコとの同棲生活が始まったり、旭工務店で新しく一緒に働くことになった若者たちとの、オナニーやら、おっぱいやら、セックスやらのいつもの話が繰り返される。

漫画家を目指してたナナコはついに連載を持つことになる。しかしその夢だった日々は、肉体と精神を削っていく。連載打ち切りと共に精魂尽き果てる。これは本当に目指していた夢だったのかと。

一方田中はコツコツ働き200万円もの貯金を作ることに成功。しかし、釣り堀のためにこの金を使うのかと考えたらまた絶望がおそってきて、釣り堀の夢をあきらめる。

夢をあきらめた2人には幸せな毎日が訪れる。そして2人は結婚するのだった。

見どころは「あきらめることによって幸せを手にする」田中です↓の記事をご覧ください~。

結婚アフロ田中

出産する妻を見て…男って一体…と思う「田中広」

田中とナナコは結婚の準備をはじめる。両親への挨拶や、結婚式の準備。結婚式にかかる費用に驚愕する田中だがナナコに押し切られる。

ほどなくしてナナコは妊娠。田中の精子がついに実を結ぶ。ナナコに後ろめたい気持ちを持ちながら性欲の行き場に悩む田中。その後なんだかんだありながらも、無事結婚式、入籍を終える。

そして娘・えまちゃんが生まれる。子育てに追われ、出産による女性の体の変化にうろたえる田中。再び性欲の行き場に悩む田中。

一方で、友人の村田や岡本の精子も数ある難関を突破し実を結ぶのであった。

見どころは「結婚・出産・子育てを通じてアワワする」田中です↓の記事をご覧ください~。

まとめ

まとめは結婚アフロ田中が完結したら書きます。